3月1日からオリンピック・パラリンピック選手の「夢」「メッセージ」を発信をしていきます【TOKYO2020 × WORLD DREAM PROJECT】

夢もつワクワクを世界中に。
“ Sparks of Joy with dreams for everyone. ”

この言葉を理念に活動するドリームプロジェクト

2020年は東京オリンピック・パラリンピックの年!


これまで世界を旅したり、都内の街頭で夢尋ねなどをしてきました。

そして今回は「オリンピック選手」「パラリンピック選手」の《夢》をテーマに現在メンバーで準備を進めています!


夢は誰もが自由に持てるもの

夢を持つことでなんでもなかった日常にも彩りが出てワクワクしたり、

前向きに物事に打ち込めたり。


いろんな夢のカタチ、捉え方がありますが自分はそう思います(^^)



オリンピック・パラリンピックで選手に大きく注目するのは大会のあの一瞬。

ただその瞬間までの過程に、夢や目標を持ち、人の何倍も努力を積み重ねる日々が必ずあるはずです。


そんな選手の姿にぼくたち、世界中の人たちは胸が熱くなったり、心が大きく動かされる。


自分も頑張ろうと刺激になったり。

みんなで盛り上がってワクワクさせてくれる。



そんな選手たちの《夢》はなんだろう。

メダルを獲ること?

それだけじゃないかもしれない

それぞれが様々な想いを持ってひとつの競技にかけているのだと思います。



夢の背景にあるもの。選手の人生の歴史。

オリンピック・パラリンピック後の展望など、このプロジェクトを通して発信していきたいと思います。


2019年3月から順次発信していくのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。